• 234月

    復縁したいと思っていても普通の男性は相手の女性に連絡すら取れない状況ではないでしょうか?

    ほとんどの男性は復縁は誠意があればまたやり直せると思っていますがそんなことはなく、

    一度離れてしまった女性の心は取り戻せません。

     

    復縁はテクニックが必要なのですが、ほとんどの人がこのことに気が付いていません。

    復縁するにはまずは恋愛心理を理解しないと相手の女性はもうすでにあなたのことは「他人」となってしまっているのです。

    残酷な言い方ですが、男性の中では元カノということでも女性の中ではもうすでに赤の他人という事なのです。

    これは女性は過去にこだわらない、過去は捨てるものと考えているからです。

    男性の大半はこれらを理解せずに情などで相手に訴えかけます。

    男性が復縁に失敗しやすいのはこれらが理由です。

    大好きだった元カノと別れてすぐに復縁したいのであれば恋愛心理をもう少し学ぶ必要があります。

     

    また男性は一度誰かに相談するのも方法の一つだと思います。

    というのも男性はそのプライドから復縁などの相談を誰にもせずに自分で良かれと思ったことを実行しがちです。

    しかし恋愛はまずは客観的に自分のことを見つめる必要があるのです。

    なのでよくある復縁相談などに行くことも私としては復縁成功への方法の一つだと思います。

     

    復縁相談はできれば女性に対して行う方がいいですね、男性はほとんどの場合それができない、女性の気持ちがわからないので、復縁したい場合は一度相手が女性の復縁相談相手を選んでみましょう。

    自分を冷静にみつめるいいきっかけにもなります。

    Permalink Filed under: 未分類 Comments Off
  • 033月

    普段女性におごっても好きになってくれない、いつも高いプレゼントをしても自分に惚れてくれない・・・
    そんな悩みを抱えてる男性は多いのではないでしょうか?
    しかし恋愛を仕事とするホストにとってはそんなことは難しくないのです。

    ではなぜホストがあれだけ女性に貢がせることができるかを簡単に解説してみましょう。
    まずホストはホストクラブというお店で仕事をしています。
    お店で水を頼むとミネラルウオーターで1000円、ウイスキーなども安いものでも10000円近くします。
    さらにタックスといって税金が10%加算されるのでホストクラブでちょっと過ごすだけで数万円を使います。

    さらにワインやシャンパンを頼むと軽く数十万円、時には数百万円が飛んでいきます。
    普段女性というのは財布の紐が固く、あまりお金を使いません。
    しかしホストクラブにくると金銭感覚がくるってしまうのです。

    ホストクラブはいわゆるエンターテイメントの場です。
    そういう場所で料金が高いのは当たり前という認識を植え付けるために最初は1000円程度の金銭価値を狂わせ、その後
    何度もこさせることで女性の金銭感覚がおかしくなります。
    また、心理学でもホストは女性の心理を理解しています。

    ホストは女性の心理が感情で動くことを理解しています。
    男性と違って女性は感情で物事を判断したり感情でよろこびます。

    だからホストは数千円の花束で女性を喜ばせ、その見返りとして数十万円の金銭やブランド物をプレゼントとして貢いでもらうことができるわけです。

    女性の感情は不安定で、常に変動します、気分が良いとき、悪いときなどいろいろ変化があるのです。
    これは女性には生理などの体の変化が多いためと言われています。
    女性を口説くのであればこの女性の感情の変化を見逃してはいけません。

    ホストはこれらのテクニックを駆使してどんどん常識では考えられない金額を女性に貢がせるわけです。
    もし興味のある人はここの女性の貢がせ方のテクニック集も参考にしてください。

    女性に貢がせる方法

    Permalink Filed under: ホストの恋愛術 Comments Off
  • 033月

    今まで六本木と新宿の歌舞伎町でホストやってましたが、男女の恋愛とはいろいろあるんですね。
    夜の仕事に私が初めて面接を受けたのは歌舞伎町の某ホストクラブでした。

    私が行く前に歌舞伎町でホストの暴行事件があり、最初はホストクラブって怖いところだと思っていたんですが、意外とみんな優しくてすぐになれましたね。
    私の時代だとホスト全盛期で、有名なホストがごろごろしてました。
    しかし、それより以前のバブルの時代はもっとすごかったようです。

    ヘネシーを一気飲みしたら300万円もらっただの、本当に札束をばら撒く人も多かったとか。
    それくらいに日本が儲かっていたんですね。

    私の時代はそういう人はほとんどいなくなり、多かったのが夜の女性と経営者の女性です。
    中華料理屋のチェーンを営む女性は相当お金を持っており、毎晩高級料理店に連れてってもらえました。

    当時新人ホストだった私はヘルプとしてお客さんのアフターなどについていってたんですが、田舎から出てきた私にとっては刺激的な毎日でした。
    それにしても意外だったのはホストといえばモテる、ヤンキー崩れの人が多い印象だったのですが、秋葉系の人もいたことです。

    もともとモテなくて女性にモテるためにホストになりにきたという人も多かったですね。
    私の知ってる人は女性にモテなくてホストをやりいろいろ恋愛心理を学んで、当時は100人ほど在籍してたホストクラブの
    幹部でした。

    恋愛テクニックが上手く、元秋葉系とは思えないくらいモテてましたね、やっぱりホストはテクニックが重要なんだと思いました。
    特にキャバ嬢を口説くのが得意で彼のお客さんはキャバ嬢ばかりでした、

    キャバ嬢は意外とお金を持ってない人が多いんですが、その人を指名してるキャバ嬢はかなりお店でもトップクラスで相当お金を持ってるようでした。
    私も当時はキャバ嬢を口説きたくていろいろこういうサイトを参考にして勉強してたんですが、やっぱりキャバ嬢独特の口説き方があるようです。

    キャバ嬢の口説き方

    Permalink Filed under: ホストの恋愛術 Comments Off
  • 033月

    ホストと言えば店外のデートでお金を引っ張るのが上手いことも重要です、
    売り上げの大半はお店に持っていかれてしまうので、自分で女性からお店を通さずに貢いでもらうことが重要なのです。
    稼ぐホストはほとんどが店外のデートでお金や高級な時計、車などをもらっていました。

    知り合いの売れっ子ホストは店外デートでジャガーなんかを貢がせたみたいですが
    ほんとにそういう世界があるんだなと思いました。
    でもテレビなどで出てるホストを見るとやはりもっと高いものを貢いでもらってるようです。

    私が見る限り貢ぐ女性というのは心のよりどころがホストだからというのもあるようです。
    水商売なんかは普段からモノとして扱われるようなことも多く、また自分自身の境遇を認めたくないのか依存心が高い女性がおおかった気がします。
    また女性経営者というのは普段男性を従えてることが多く、男性に弱みをみせたくない、プライドの高い人が多かったので、ホストではかなり甘えた人が多かった気がします。

    私を指名してた女性経営者もデート中もかなり甘えてきたんですが、やはり普段は人の上に立つのでプライドも高くないとできないといってましたね。

    お店と違い店外のデートでは女性は意外な一面を見せるときがあります。
    普段はお店では酔っぱらって騒ぐ女性でも二人っきりのデートの際にはかなり女性らしさを見せてくれるんだと感じることも多いのです。
    それ以上にデートで感じるのはホストに大金をつぎ込む女性の大半はさみしがり屋だということです。

    普段から自分に自信がない女性の存在を認めてあげるのもホストの仕事だと思いました。
    色恋、恋愛でだますとみられがちなホストではあるのですが、そういう人にとってはなくてはならない存在なのかなと・・・。
    ちなみにホストがデートに女性を誘うのは付き合ってからしばらくたってからです。

    女性を簡単にデートに誘うことはできるのですが、いきなり誘ってしまうとケチな女性はお店ではお金を落としてくれないので・・
    だから普段女性をデートに誘うことも少ないし、デートに誘われてもカンタンにはいかないのです。
    もしあなたが女性をデートに誘うホストのテクニックを知りたいのであればこちらをご参考ください。
    女性をデートに誘う方法

    Permalink Filed under: ホストの恋愛術 Comments Off
  • 033月

    ホストは恋愛のプロではありますが必ずしも告白して成功するわけではありません。
    女性も前述のとおり気分がコロコロ変わるので仮にその女性があなたにとって脈ありでも振られるのです。
    ホストも同じで、振られる、捨てられることはよくあります。
    しかしホストの仕事ほど恋愛のテクニックを駆使して女性に告白して成功してる仕事もないでしょう。
    もちろん一般のように普通に「付き合ってください」という口説き方もありますし、体の関係から入るホストもいます。

    ホストが恋愛に対してうまいのはその相手の女性に応じてアプローチを変えることです。
    恋愛とは人それぞれなので、それらに合わせて自分のアプローチを変え、どんな方法であれ狙った女性を口説き落とすのです。
    私の知っているホストなんかは相当売れっ子だったのですが、女性と会うと、その女性がどんな男性が好きかをうまく聞き出し、
    その女性のタイプの男性をすぐに演じるのです。
    これは経験からできる技ですが私もこのホストのテクニックには驚きました。
    ホストというと見た目で女性を口説くと勘違いされやすいのですが見た目は実は二の次なのです。
    女性は基本的にあまり男性を見た目で判断しません。
    そもそも女性向けのコミックに出てるような美形の男性ってほとんどいないじゃないですか?
    女性は男性と違いあまりルックスでは判断しないのです。
    ではなぜあのような派手な衣装、派手なルックスをしてるかというとあればあくまで、その空間が異空間であることを演じるためです。
    ホストクラブというのはお金が非常にかかるが楽しいエンターテイメントの場所です、お酒を飲んで楽しくすごす場所なのでああいう服装になるのです。
    キャバクラでもキャバ嬢がきれいなドレスを着てるのと同じですよね。
    そうやって異空間のホストに付き合ってくださいと女性はいわれたらどうなるか?
    ホストの恋愛テクニックとはまずはその空間を利用するということなのです。

    ちなみにホストにはホスト独特の告白法があるのです。

    こちらをご参考ください

    復縁方法

    Permalink Filed under: ホストの恋愛術 Comments Off
  • 033月

    ホストクラブで働いていたのでしばらく女性と普通に付き合うということがよくわからなかったんですが、この間久しぶりに彼女ができました。
    やはり普通にごはん食べてというのはいいですね。
    デートも楽しかったです。
    ヨリを戻すのもいいもんだと感じました。

    ホストの仕事をしてた時は女性はあくまで仕事の対象のように見ていましたが今では普通に女性としてみるようになりました。
    思うんですがやはり女性はいいですね、心のささえになります。
    私はあまり世間でいわれるように女性に貢がせたりはしてなかったんですが、売れっ子ホストはホストをやめてからもその時の快感が抜けず
    やっている人もいるみたいです。
    私はさすがにそういうのはどうかと思うんですが、やはり人間そうなってしまうんですね。
    この間昔のホスト仲間でみんなで飲んだんですが、普通の会社員になってみんなおとなしくなってました。
    普通の彼女がいて幸せだそうです。
    でもみんないい人間関係を築いていた人ばかりで、人間関係を大事にしなかったホスト仲間はろくでもない結果になっていたようです。
    好きな女性に逃げられたり、信じていた女性に逃げられたりとろくなことがないそうな。
    やはり女性を大事にしないというのはよくないんだなと改めて思いました。
    それにああいう仕事って特殊で一般の人とは離れてますからね。
    普通にそこらの女性に対してああいった恋愛テクニックとかトークはどうかなと思います。
    もちろんうまく行ってる人もいるんですが、なかなか難しいでしょうね。
    私もそろそろいい年齢なので今付き合ってる女性と来年には結婚しようと思いますが、やはり真面目が一番かと
    変な恋愛テクニックよりも誠意が大事なのかな?
    とたまにふと考えてしまいます。

    特に社内での恋愛などにテクニックはとても重要です。

    基本的に女性は社内恋愛を嫌がります、面倒だったりいわゆるタブーだったりするわけです。
    場合によっては仕事がしずらくなったり、失職のおそれもあるので。

    ですので社内恋愛は通常の恋愛とはややちがうのです。

    ヨリを戻す

    Permalink Filed under: ホストの恋愛術 Comments Off