• 033月

    今まで六本木と新宿の歌舞伎町でホストやってましたが、男女の恋愛とはいろいろあるんですね。
    夜の仕事に私が初めて面接を受けたのは歌舞伎町の某ホストクラブでした。

    私が行く前に歌舞伎町でホストの暴行事件があり、最初はホストクラブって怖いところだと思っていたんですが、意外とみんな優しくてすぐになれましたね。
    私の時代だとホスト全盛期で、有名なホストがごろごろしてました。
    しかし、それより以前のバブルの時代はもっとすごかったようです。

    ヘネシーを一気飲みしたら300万円もらっただの、本当に札束をばら撒く人も多かったとか。
    それくらいに日本が儲かっていたんですね。

    私の時代はそういう人はほとんどいなくなり、多かったのが夜の女性と経営者の女性です。
    中華料理屋のチェーンを営む女性は相当お金を持っており、毎晩高級料理店に連れてってもらえました。

    当時新人ホストだった私はヘルプとしてお客さんのアフターなどについていってたんですが、田舎から出てきた私にとっては刺激的な毎日でした。
    それにしても意外だったのはホストといえばモテる、ヤンキー崩れの人が多い印象だったのですが、秋葉系の人もいたことです。

    もともとモテなくて女性にモテるためにホストになりにきたという人も多かったですね。
    私の知ってる人は女性にモテなくてホストをやりいろいろ恋愛心理を学んで、当時は100人ほど在籍してたホストクラブの
    幹部でした。

    恋愛テクニックが上手く、元秋葉系とは思えないくらいモテてましたね、やっぱりホストはテクニックが重要なんだと思いました。
    特にキャバ嬢を口説くのが得意で彼のお客さんはキャバ嬢ばかりでした、

    キャバ嬢は意外とお金を持ってない人が多いんですが、その人を指名してるキャバ嬢はかなりお店でもトップクラスで相当お金を持ってるようでした。
    私も当時はキャバ嬢を口説きたくていろいろこういうサイトを参考にして勉強してたんですが、やっぱりキャバ嬢独特の口説き方があるようです。

    キャバ嬢の口説き方

    Permalink Filed under: ホストの恋愛術
    Comments Off

Comments are closed.